特定非営利活動法人ポジティブ・フロム・ジャパン

ニュース

祝設立3周年 感謝の言葉

メディア|2017/09/09

日頃より大変お世話になっております。

平成29年9月9日救急の日。私たちは設立丸3年を迎えました。

様々な形でご理解ご協力頂いております皆様のお力添えのお陰で私たちは丸3年を迎えることが出来ました。心より感謝申し上げます。

石の上にも三年いれば暖まると言われますが、理事である私たち執行部は理事会を何度も重ね会員の皆様と共に楽しく社会活動を行うにはどうしたら良いか知恵を出し合い日々確認し合っております。

まだまだ力不足、経験不足のことも多く、実際皆様にどのように関わって頂けるのか、どういった機会をご提案できるか奮闘する毎日です。

一人では達成出来ないことも同じ想いを持った方々が集まることで達成出来るのではないか。3年経った今だからこそこの可能性に日々力を注いでおります。

そしてその結果とも言える有難い招待状が本部へ届きました。

昨年度取り組ませて頂いた八王子市の全小中学校への書籍寄贈を経て、この度、八王子市長より市政100周年を記念して10月1日に行われる記念式典でPFJに対し感謝状と記念品を贈呈して下さることになりました。

継続は力なりです。地道にコツコツ取り組んでいることがこうやって認めて頂けることは励みになります。

私たちはNPO法人ですので正直派手さは必要ないと思います。それ以上に大切なことは、この社会で必要とされていることを相互扶助の精神で継続的に取り組んでいくことではないかと考えております。

そしてその活動に共感して下さった方々からの心からのエールがそのまま寄付であったり店頭募金箱の設置であったり募金型自動販売機の設置協力に繋がると思います。

寄付というご期待を実際にカタチにするのは私たちNPO法人の役割です。

一歩一歩、小さなことの積み重ねがいずれ心穏やかにいられる社会へ少なからず繋がっていくと信じています。

命の大切さと生きることの喜びをこれからも志を共にする仲間とともに育んで参ります。

一覧へ戻る »