特定非営利活動法人ポジティブ・フロム・ジャパン

ニュース

西日本豪雨災害 第二回目支援実施のご報告

地域|2019/01/08

2019年1月4日、岡山県・総社市にて、西日本豪雨災害の第二回目の支援を行ってまいりました。

今回は、東京都内にて募金箱を設置してくださった28店舗の協力店の皆さまより集められた63,515円を全額災害義援金としてお渡ししました。

 

総社市では豪雨災害による家屋の冠水に加え、アルミ工場が冠水したことによる爆発事故が起き、周囲の建物の窓や屋根が吹き飛んでしまうという事故もありました。

総社市役所の正面玄関には、熊本地震の被災地となった熊本県からのメッセージが掲示されており、

天災という不可抗力による被害の中で、互いに心を寄せ合い励まし合う両県の、力強い復興への意思が感じられました。

 

 

当法人では2018年8月23・24日にも西日本豪雨災害への支援を行っており、今回が二回目の支援となりました。

今回の支援を含めた内容は以下の通りです。

募金金額:678,101円
募金者数:26名(法人含む)
募金箱設置協力店:28店舗

【訪問先】
・広島県庁…広島県災害寄付金として114,586円寄付
・井原市役所…災害義援金として10万円寄付
・高梁市役所…災害義援金として10万円寄付
・矢掛町役場…災害義援金として10万円寄付
・岡山市役所…災害義援金として10万円寄付
・倉敷市役所…災害義援金として10万円寄付
・総社市役所…災害義援金として63,515円寄付
・総社市社会福祉協議会…ウイルスクリア500ml(1箱12本)寄付
・倉敷市災害ボランティアセンター…ウイルスクリア500ml(1箱12本)寄付
・岡山社会福祉協議会…ウイルスクリア500ml(1箱12本)寄付
・ピースボート災害ボランティアセンター…ウイルスクリア500ml(1箱12本)寄付

【初期支援活動】
7月13日 岡山市東区南古都にて必要となった消毒用の石灰8袋を寄付
7月19日 倉敷市立薗小学校の避難所へ経口補水液「OS-1」10ケース寄付

 

募金及び物資提供へご協力をいただきました皆様には厚くお礼申し上げます。
改めて復興を心よりお祈り致します。

 

一覧へ戻る »